社会貢献

CMSこすもクラブについて

「CMSこすもクラブ」は、社会に貢献することを目的とし、シャンデール代理店の代表有志が役員となり、平成5年4月に発足したボランティア組織です。現在、株式会社シャンデールおよびCMSこすもクラブ「宇宙貯金の箱(募金箱)」を設置しているシャンデール法人サロンをはじめ全国のシャンデールサロンさま、メンバーさまのご賛助を得て活動しております。 CMSこすもクラブは、「宇宙貯金の箱」にいただいている皆さまからの心温まる義援金、CMSこすもクラブのチーフおよびパンフレットの収益金、CMSセミナーチケット代金の一部を主な活動基金として、援助を必要としている方がたや被災地、諸機関への義援活動を行っております。

皆さまお一人おひとりの心温まる善意は、1000台を超える車椅子、訪問介護車や被災地などへの義援金として、お届けさせていただいております。おかげさまで、日本赤十字社、厚生労働省、(財)日本ユニセフ協会をはじめ諸機関より数多くの感謝状をいただくまでとなりました。 お一人おひとりの真心が大きな手助けとなります。全国各地で「宇宙貯金の箱」を目にされましたら、どうかご賛助賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

わたしたちは日本赤十字社の活動を応援しています

運営内容 国内外における被災地への援助活動や
日本赤十字社、(財)日本ユニセフ協会への義援活動等
開設 1993年4月1日(平成5年)
事務局所在地 〒630-8113 奈良県奈良市法蓮町442番地の3 株式会社シャンデール内
TEL.0742-36-1181(代) FAX.0742-36-6630
2007 中越地震 200万円
日本赤十字社 100万円
(財)日本ユニセフ協会 100万円
日本赤十字社(介護車3台) 400万円
2008 ミャンマーのサイクロン被害 100万円
中国四川省大地震 100万円
岩手・宮城地震 100万円
(財)日本ユニセフ協会(ミャンマー、中国) 100万円
日本赤十字社(歳末) 100万円
(財)日本ユニセフ協会(歳末) 100万円
日本赤十字社(介護車3台) 400万円
2009 日本赤十字社(災害義援) 100万円
日本赤十字社(歳末) 100万円
(財)日本ユニセフ協会(歳末) 100万円
ハイチ大地震 100万円
チリ地震 100万円
日本赤十字社(介護車3台) 400万円
2010 日本赤十字社 100万円
日本赤十字社(歳末) 100万円
(財)日本ユニセフ協会(歳末) 100万円
日本赤十字社(介護車3台) 400万円
日本赤十字社(東日本大地震) 100万円
2011 東日本大震災義援金 842万円
(財)日本ユニセフ協会(歳末) 100万円
日本赤十字社(歳末) 100万円
日本赤十字社(介護車2台) 270万円
2012 日本赤十字社 100万円
日本赤十字社(歳末) 100万円
2013 日本赤十字社 100万円
2014 日本赤十字社 100万円
2015 日本赤十字社(ネパール大地震) 250万円
日本赤十字社(歳末) 100万円
台湾赤十字社 100万円
2016 日本赤十字社(熊本地震) 100万円

累計義援金総額 2億2717万円(2016年6月現在)

お客様相談窓口 0120-39-3341