ファンデーションの取扱い

  • ファンデーションを収納する
  • ファンデーションを洗う
  • ファンデーションを干す

ファンデーションはデリケートです。
洗い方、干し方、収納方法、買い換えの時期など、正しい取扱いをマスターしましょう。

ファンデーションを収納する

湿ったまましまわないこと。シワや変色、カビ発生の原因になります。

  • ストラップとガーターベルトを
    内側に折り込む
  • ボーンを折らないよう2つ折り
    そのまま収納

  • ストラップを内側に折り曲げる
  • カップを上に3等分の状態で収納します

  • 右のストラップは右カップ、左のストラップは左カップの中へ収納

  • 前後に引っぱり左右をあわせる
  • ヒップの丸みは中へたたみ込み半分に折る

  • 両脇を内側に折る
  • クロッチの上の部分から内側に折る
  • クロッチ部分をウエストの中へ

ファンデーションはデリケートです。
洗い方、干し方、収納方法、買い換えの時期など、正しい取扱いをマスターしましょう。

ファンデーションを洗う

着用後はそのつどお洗たくしましょう。

ぬるま湯に洗濯用洗剤を適量よくとかします。特に、粉末洗剤の場合は、とけ残りがないようご注意ください。

多すぎると十分すすぎきれません。
漂白剤・柔軟剤は、お避けください。

ていねいに10~20回押し洗いまたは振り洗いを。

金具などに無理がかからないように大きめの容器を使用しましょう。
長時間のつけ置きは傷みの原因になります。

たっぷりの水で十分にすすぎます。

洗剤が残らないように水をかえて3回以上すすいでください。

すすぎが終わればタオルでしっかり水分をとりましょう。

手しぼりは型くずれのもとです。
とくにワイヤー・ボーンなどが変形します。

 

水道水、地下水などの水質や、体質(皮脂・汗)の影響によっては変色する場合がありますのでご注意ください。

ファンデーションはデリケートです。
洗い方、干し方、収納方法、買い換えの時期など、正しい取扱いをマスターしましょう。

ファンデーションを干す

お洗濯が終わったらすぐに干します。
湿ったままで置いておくと、シワや色落ちなどのトラブルが発生します。

製品のご案内

お客様相談窓口 0120-39-3341